静岡県浜松市の産婦人科・女性内科の専門クリニック

ご挨拶・診療理念

院長挨拶

クリニックミズソフィアは、いつも女性(あなた)の心強いサポーターです

この度、2007年の開院時より院長をつとめておりました野田恒夫医師に代わり、わたくし大西雄一が新院長に就任致しました。 開院以来、野田前院長のもと、信頼できる「かかりつけ医」「ホームドクター」として、女性の一生を全力でサポートすべく診療にあたってまいりました。 今後もこの診療理念を引き継ぎ、またこれまで皆様とともに築き上げてまいりました信頼関係を大切にしながら、皆様の期待に応えられるよう引き続き努力してまいります。

産婦人科医療に長く携わっておりますと、月経痛や更年期症状などを「女性として仕方のないこと」と我慢されてしまう方が非常に多いと感じます。体調の変化が女性ホルモンの影響であることは広く知られるようになってきましたが、そのつらい症状を改善できる治療があることをご存じの方は少ないのではないでしょうか。当院では常に最新の医学知識に基づいて、我慢するのではなく、より快適に、自分らしい生活を過ごしていただける治療を提案させていただきます。

また、子宮がん・乳がん検診についても、日々の忙しさや恥ずかしいというお気持ちから受診をためらわれてしまう方がいらっしゃいます。子宮がんや乳がんは、若い世代で発症することが多い病気です。毎日お忙しいことと思いますが、ぜひ検診を受けて下さい。当院では私を含むがん専門医が対応し、高次医療機関とも緊密に連携をとっております。お一人おひとりに合った最適な医療を実践いたします。

妊娠や出産のときだけでなく、思春期からシニア世代の方まで、すべての世代の皆さまが、女性特有のお悩みを解消でき、自分らしく健康な毎日を送れますよう、スタッフ一同、笑顔とおもてなしの心を大切にして全力でサポートいたします。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

クリニックミズソフィア
院長 大西雄一

診療理念

未来を担う子供達、そして女性(母性)のTotal Life Cycleをサポートします。患者さま中心の医療を常に心がけ、スタッフ一同でチーム医療を展開します。信頼できるホームドクターを目指します。

クリニックミズソフィアの名前の由来

写真:クリニックミズソフィアの名前の由来

Sophiaはギリシャ語のハギヤ・ソフィア(Ayasofya)に由来し、「聖なる英知」を意味します。「Clinic (われわれのクリニックは)for Ms (女性のために) with Ayasofya(Sophia) 聖なる英知を集約して」を意味し 、英知を持って女性の健全な Total Life Cycle をサポートしていきたいと考えています。

クリニックミズソフィアのロゴマーク

写真:クリニックミズソフィアの名前の由来

グレーの横線は人の年輪(女性の一生)を表しています。 女性の一生を聖なる英知(Sophia)を集約して見守っていく当院の理念をロゴマークに表現しました。 人の誕生から終末期医療までの一連の過程を真摯に捉えた診療を展開していきたいと思っております。

患者さまの権利の遵守

当クリニックは、以下の患者さまの権利を尊重し、患者さま中心の医療を提供することをお約束いたします。

写真:患者さまの権利の遵守

  • 誰もが個人として尊重される権利
  • 最良の医療を受ける権利
  • 十分な説明を受け、情報提供を得る権利
  • 医療は公平で自己選択できる権利
  • プライバシーが守られる権利

クリニック概要

診療科目・診療内容

  • 産科
  • 婦人科
  • 女性内科

産科(周産期外来)

  • 妊婦指導、妊婦健診
  • 母乳指導

婦人科(腫瘍外来)

  • 婦人科がん検診
    (子宮頚癌、子宮体癌、卵巣癌)
  • 乳がん検診
  • 外来癌化学療法
  • 手術後 (悪性腫瘍・良性腫瘍)
    フォローアップ外来
  • セカンド・オピニオン外来

婦人科(内分泌外来)

  • 思春期相談 (思春期外来)
  • 排卵障害・不妊相談
  • 月経異常など

女性内科(女性内科外来)

  • 一般婦人科疾患
  • 更年期相談
  • 避妊相談など
  • 高脂血症、骨ソショウ症、
    排尿問題など

ホーム > クリニックミズソフィアについて > ご挨拶・診療理念

クリニックミズソフィアについて